--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2 Blog Ranking

2008-06-03(Tue)

おこげができる炊飯器

昔、ご飯を炊くときにできていた「おこげ」。
昔の日本の食文化で言うと
どちらかというとご飯を炊くときの失敗部分というか副産物というか
そういったところのものでしょうが、
おこげはおこげで美味しいものですよね。
石焼ビビンバのおこげなんて最高ですしね。^^

それに、煎餅などはお米を焼いたものですから
おこげが美味しいのは当然といえば当然ですよね。

さて、ネットをうろうろしていたところ、
炊飯器の宣伝っぽいページなのですが
面白いページがありましたのでご紹介します。

ぐうたら主婦でごめんあそばせ

今、わざわざおこげを作ることのできる炊飯器
発売されているんですね。
昔の炊飯器開発に携わってきた人たちはきっと
おこげができないようにと
試行錯誤していたのだと想像するのですが…。^^

おこげ機能の付いた炊飯器、
私Yは個人的にちょっと心をくすぐられます。
でもまずは土鍋でご飯を炊いてみるといいかもしれませんね。^^;


それはさておき、この記事内の一文
食卓での家族間の会話は、
料理の栄養素と同じくらい子どもにとって大切なもの

という部分は素晴らしいですね。
服部幸應氏の言葉だそうです。

以前ここで ニワトリ症候群 という記事を書きましたが、
かなりの子供たちが会話のない一人での食事をしている世の中です。
家族の顔を見ながら会話のある楽しい食事は
子供の成長にとって、そして親にとっても
とても大事なことですよね。
食事は単に食べ物を体に入れる作業ではなくて、
心も満たされる時間でありたいなぁと思いました。

スポンサーサイト

theme : +おうちでごはん+
genre : グルメ

FC2 Blog Ranking

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

考えさせられました

食卓での会話は大切なんですね。
昔は日本では食事中は話さない
ことが多かったですが。。。
今まで以上に、子供と会話しながら
食事をします。参考になりました!

UNIさん

コメント、ありがとうございます。

昔は「黙って食べなさい!」なんていう時代もありましたが
やっぱりいろんなことを話しながら
楽しく食べるのが一番いいと思います。
ただ、口の中に物を入れたまま話すのは
マナーとして良くないですけどね。^^;
そういうことも含めていろいろ話しながら
食事を楽しみましょう!^^

また、お立ち寄りくださいませ!^^
プロフィール

ビオ ラ ヴィ

Author:ビオ ラ ヴィ
オーガニックな食品、無添加無農薬で安全な自然食品をお届けする通販専門ネットショップ Bio La vie (ビオ ラ ヴィ)のブログへようこそ!

クリック募金
クリックで救える命がある。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索
Google

ブログ内を検索
WWW を検索

Googleに接続しにくい時は
ボタンを数回押してみてください。
なおGoogleに記録されていない
ページの語句は検索されません。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

QRコード
QRコード
おススメの逸品
今日の献立レシピ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
オーガニック関連記事紹介
カウンター

現在の閲覧者数:
SEO関連
RSSフィード

My Yahoo!に追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。